読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  北九州市立八幡病院 DMAT  ACTIVITY REPORT

北九州市立八幡病院 DMAT隊員による活動記録です。

八幡DMATブログ、開設しました!

みなさん初めまして。
私たちは、北九州市立八幡病院のDMAT隊員です。

 

DMATとは、災害医療派遣チーム Disaster Medical Assistance Team 略称で、

 ディーマットと発音します。

 

 

1995年の阪神淡路大震災を教訓に、医師、看護師、業務調整員で構成された災害医療専門の組織がDMATであり、去る2011年3月11日の東日本大震災でも、当院のDMATが出動。被災現場に赴き活動を行いました。

 

しかし、DMATの活動は災害発生時だけに留まりません。

 

災害は、「起こるかもしれないもの」ではなく、

必ずいつか、「起こってしまうもの」。

 

静穏期である今、私たちが学び、備え、すべきことはなんだろう。

 

 

この度、このBlogで私たちの活動を紹介していくことになりました。

Facebookとも連動し、訓練や研修以外にも、災害医療に関する情報を含め広くお伝えしていきたいと考えております。

 

そして何よりも、私たち自身の意識向上と更なる発展を目指して…..。

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

北九州市立八幡病院 DMAT Facebook ページ ☞  YahataHP_DMAT