読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  北九州市立八幡病院 DMAT  ACTIVITY REPORT

北九州市立八幡病院 DMAT隊員による活動記録です。

北九州地域DMATブラッシュアップセミナー

5月21日の午後に小倉の北九州病院本部で今年度最初の北九州地域DMATブラッシュアップセミナーが開催されました。今回は当初の予定を変更し、「平成28年熊本地震」の振り返りを行いました。当日は県内他地域だけでなく山口県佐賀県長崎県から50名を超える方々にご参加いただき、実際の活動について各施設からの報告を行いました。

f:id:dmat-yahatahp:20160521132938j:plain

f:id:dmat-yahatahp:20160521133338j:plain

場所や時期、活動内容も様々な多施設からの報告が行われ、自らの活動を振り返り、また次なる災害に向けての準備という意味でも他の施設の活動を参考にすることができた大変意義深い会となりました。

時間の関係上ディスカッションの時間があまり取れなかったため、現在各施設で行われている報告会・反省会の内容も踏まえ、次回の本セミナーは同じテーマでディスカッション中心に行いたいと

 

考えております。

今回の報告の中で、過去の本セミナーで築くことのできた「顔の見える関係」が非常に役立ったと何人もの方におっしゃっていただいたことは主催者としてうれしく思います。f:id:dmat-yahatahp:20160521132851j:plain

救急科医師 田口 健蔵