読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  北九州市立八幡病院 DMAT  ACTIVITY REPORT

北九州市立八幡病院 DMAT隊員による活動記録です。

皆様、ご無沙汰しております。ロジ-スダです。

 

蒸し暑い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

私共、北九州市立八幡病院DMAT隊はいつもと変わらず、

 

院内外の災害対策や教育に奮闘する毎日を送っています・・・

 

田口・井上両先生方が!!

 

看護部は看護部で院内の災害教育などに奮闘しています・・・

 

橋本・井筒両看護師さんが!!

 

ロジは・・・。悲しくなるので触れません。

 

さて、前回皆様にご報告させて頂いた、新たなDMAT隊員の件で新たにご報告したいことがございます。

 

福岡県DMAT隊員として新たに仲間に加わったメンバーが今回、

 

日本DMAT隊員養成研修を経て、日本DMAT隊員として認められました。

 

医師1名、看護師1名、ロジ名!!

f:id:dmat-yahatahp:20150731223717j:plain

 

山吉医師は長年に渡り、当院外科を支えてきた優秀な医師です。

 

どこかで活動を共にした際には是非お声掛けください。

 

篠原看護師は当院内科病棟に勤務する看護師です。

 

救急科に特化していた看護師メンバーに新しい風を注ぎこんでくれると思います。

 

そして!

 

ロジに加わった2名は、山本・末吉薬剤師です。

 

我々が活動する際に薬剤の専門知識を持った方々が居るのは大変心強いですよね。

 

今回、新たなDMAT隊員の方々から「研修の感想&心意気」のメッセージを預かっておりますのでご紹介させて頂きたいと存じます。

 

「日本DMATチームの人数にはびっくりしました。アメリカや台湾チームは何十人といるのに日本は5人!機動性重視?

実際の災害経験が無いので少し不安があります。今後の訓練に積極的に参加し、その不安を払拭していきたいと考えています。

また、他部署との連携で縦のつながり横のつながりをしっかり訓練で学び、チームとしての能力向上につなげて行きたいと考えています。皆様、ご指導よろしくお願いいたします!」

 

皆様、今後とも北九州市立八幡病院DMATをよろしくお願いいたします。

f:id:dmat-yahatahp:20150731175841j:plain